シングルマザーYunnaのほのぼの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでだろ

<<   作成日時 : 2006/10/19 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Yunnaがネットできるようになってまだ日は浅いのですが、いろいろなHPやブログを拝見させていただいています。Yunnaは未婚の母なので、同じ境遇の方のブログやHPは特にいろいろと拝見させていただいています。

そして思ったのですが、この世の中にはなんて無責任で自分勝手な男の人が多いのだろうと。身ごもっている女性を置いて姿を消す。あまりにも自分勝手で無責任な言葉を投げつける。自分かわいさのあまり、女性を平気で傷つける。何でそんな人がこんなにもたくさんいて、何でそういう人たちが責任逃れ出来てしまうのだろうって。

Yunnaもわかってる。そんな人たちばっかりじゃないって。ただ、そんな無責任すぎるひとたちがあまりにも多くて、それがとても悲しい。そんな人たちのせいで深く傷ついている女性がいることが、とてもやりきれない気持ちになる。

Yunnaが未婚の母になったのは、好きでなったわけではない。相手の人が逃げてしまったから、一人で産むことになったのです。Yunnaよりひとつしたの人でした。

子供の父親のことを聞かれ、Yunnaが未婚の母だと知ると、「年がひとつ下で若い」というだけで「それはしかたない」とか「遊びたい盛りやで」とかいわれたりする。年下だとか若いとか、そんなの関係ないと思う。たかがそんな理由で責任逃れを正当化するなんて、絶対にあってはならないこと。

「生命の誕生」。こんな大切なことをたった一人きりで受け止めるのは、とてもとても大変なこと。寂しくてもつらくても、一番頼りにするべき相手がいないのは、ものすごくつらいこと。「妊娠」ていうことだけでも考えなくてはならないこと、しなくてはいけないことがたくさんあるのに、それ以上に生活のこと、仕事のこと、これから先への不安、そのほかいろいろなものをたった一人で受け止めなくてはならない。

そしてなにより、信頼し、愛していた人からの裏切りまでも乗り越えていかなくてはいけない。

Yunnaは思う。どうか、どうか責任逃れをしないでほしい。子供は一人では出来ないのだから。父親である人にも、責任があるのだから。責任を取れないのであれば、軽はずみなことは決してしないでほしい。どうかこれ以上、傷ついてしまう人が増えないでほしい。

世の中の男性すべてを否定しているわけでは決してないのです。ただ・・・こういう経験によって、男性のことを信頼できなくなってしまっているのです。もう、2年以上たつのに・・・男性の行動しだいで、いつまでも傷を抱えてしまう人たちがいること、どうか忘れないでください。

これ以上無責任な人のせいで傷つく人が、傷つく子供が増えませんように。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでだろ シングルマザーYunnaのほのぼの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる